梅雨 ヘアケア

梅雨時はなぜヘアスタイルが決まらない?

梅雨時はヘアスタイルがなかなか決まらないという声をよく耳にします。

 

特に女性にとってヘアスタイルが決まらないというのは大事です。

 

梅雨時に髪がまとまりにくくなるのはやはり湿気が原因ですが、湿気あるとどうして髪がまとまりにくくなるのかという点はあまり知られていないようです。

 

ここでは湿気が髪の毛にどのように影響を与えるのかを少し見てみましょう。

 

湿気が与える髪への影響

簡単に言うと髪の毛の水分量が多くなるために髪の毛が膨張し結果として髪全体が広がってしまうのです。

 

通常はキューティクルが水分の浸入を防いでくれますがこのキューティクルが剥がれていると隙間から水分が入り込んでしまうのです。

 

逆に言えばこのキューティクルがしっかり本来の働きをするよう助ければよいわけです。

 

しかし髪の毛は頻繁に風雨や強い日差しにさらされます。

 

さらに梅雨入り前は冬から春にかけての季節の変化で髪が疲れ切っている時期です。

 

そのため梅雨が始まる頃の髪のコンディションは望ましいとはとても状態なのです。

 

そのため適切なヘアケアをする必要があります。

 

梅雨時には適切なヘアケアを!

髪の補修効果のあるシャンプーやコンディショナーを使用するのは良い方法でしょう。

 

さらに最近ではほとんどの美容室にヘアケアのコースがあります。

 

カウンセリングなどで相談すれば髪質を考慮しながら梅雨の間も保ちやすいヘアスタイルを提案してくれることでしょう。

 

 

自分でもドライヤーとくしでブローすることである程度ヘアスタイルを整えることができます。

梅雨時のヘアケア関連ページ

梅雨の掃除
梅雨の時期はカビが生えやすい環境にありますので、念入りに掃除しなければなりません。カビが生えやすい場所として台所や浴室、玄関、畳が挙げられますが、ここではそれぞれにおける梅雨期の掃除テクニックを紹介しています。
梅雨のカビとその対策
梅雨の時期になると、カビが生えやすくなってしまいます。効果的なカビ対策を実践することで、梅雨の時期でも快適に過ごせるようになるでしょう。ここでは梅雨期における具体的なカビ対策を紹介していますので、試してみてはいかがでしょうか。
梅雨のニオイ対策
梅雨の時期になると、独特のイヤなニオイで不快に感じてしまいがちです。梅雨期のニオイには、もちろん原因があります。ここでは梅雨期におけるニオイの原因と対策を紹介していますので、実践していただければ幸いです。
部屋を乾燥させるコツ
梅雨の時期は部屋の湿度が高くなってしまいますが、建物にとって湿気は大敵です。場合によっては建物に大きなダメージを与えることもあります。ここでは、部屋を乾燥させるためのコツを紹介していますので、梅雨の時期にはぜひお試しください。
梅雨時のオススメスポット
梅雨だからといって、部屋にばかり閉じこもっていたのでは気が滅入ってしまいます。梅雨だからこそ、積極的に出かけてみてはいかがでしょうか。ここでは、梅雨時オススメスポットを厳選紹介していますので、ぜひお出かけください。