梅雨

梅雨の基礎知識記事一覧

梅雨とは

梅雨は毎年必ずおとずれる気象現象ですが、実際のところ梅雨とは何かと問われるとなんて答えたらよいか分からないという人は少なくないようです。梅雨は単に雨や曇りの日が長期間続くことと思っている人も少なくありません。もちろんそれもまちがいとはいえませんが、ここでは少し専門的な角度から梅雨とはどんな状態のこと...

≫続きを読む

梅雨の特徴

梅雨というと約一ヵ月半の間シトシトと雨が降り続ける、そんなイメージが強いかもしれません。しかし、実のところ梅雨にも幾つかの段階があり、梅雨入りしたばかりと梅雨明け間じかではかなり気候が変わっています。それでも毎年のパターンは同じなのでここで少しその特徴を見てみましょう。前もってどんな特徴、変化がある...

≫続きを読む

梅雨の名前の由来

子どものころに「梅雨」と書いてどうして「つゆ」と読むのか不思議で仕方ありませんでした。そんな疑問を抱いたことを思い出すこともないまま成長し何の抵抗もなく「梅雨―つゆ」が当然のこととなってきました。ここではそんな疑問に答えるべく梅雨という名称のルーツをたどってみましょう。梅雨という名称のルーツとはいっ...

≫続きを読む

梅雨と日本

梅雨は日本の風物詩だと思っている人は少なくないことでしょう。しかし実のところ梅雨は日本だけのものであはありません。この現象はアジア地域全般に見られます。日本人の梅雨に対する印象はどんよりとした曇り空、じめじめとした空気などマイナス面が強いイメージがありますが、アジサイとカタツムリ、青々とした草木など...

≫続きを読む

梅雨入りと梅雨明けの発表

そろそろ梅雨の時期だということはわかっても実際にいつ梅雨入りしたのか、またはいつ梅雨明けしたのかは気象庁の発表によって知ることになります。では気象庁が梅雨入り・梅雨明けを判断する根拠は一体何なのでしょうか。結論から言うと明確な判断基準というものはありません。もちろんいくつかの気象条件があり、それが満...

≫続きを読む

日本の梅雨入りと梅雨明けの時期

梅雨と聞くと多くの人は6月を思い浮かべることでしょう。しかし実際のところ日本の北と南では一ヶ月ほど梅雨の時期が異なります。梅雨は南から始まり北に向かっていきます。梅雨入りの時期日本で一番早く梅雨入りするのは沖縄です。沖縄では毎年5月10日前後から梅雨が始まります。梅雨の期間は場所に関わらずだいたい一...

≫続きを読む

梅雨のメリット

梅雨と聞くとデメリットばかりが思い浮かんでしまうという人がほとんどでしょう。パッとしない天気が何週間も続きます。外出も面倒でついつい家でだらだらしてしまうという人も多いかもしれません。デメリットを考え出すと気持ちもどんどん沈んでいきます。しかし実際のところ梅雨には多くのメリットもあります。ここでは見...

≫続きを読む

梅雨のデメリット

梅雨のデメリットを挙げるよう言われたらきっとすぐにたくさんの点を挙げられることでしょう。梅雨の時期が好きだ、という人はあまりいません。その理由としてジメジメとした空気、洗濯物が乾きにくい、外に出るのが面倒くさい、食べ物がすぐに傷む、カビが生えやすいなど様々です。ジメジメとした空気の中で何か作業をしよ...

≫続きを読む

梅雨前線の性質

梅雨は梅雨前線により生じますが、梅雨が一ヶ月以上続くのはこの前線が停滞していることが原因です。梅雨前線という名前は天気予報などでよく耳にしますが実際この梅雨前線とはなんのことなのかよくわからないという人は少なくないことでしょう。この梅雨前線はその名の通り梅雨をもたらす前線のことですが、梅雨前線はこの...

≫続きを読む

梅雨と台風・豪雨

秋の空だけでなく夏の空も変わりやすいと感じている人は少なくありません。かんかんに晴れていたかと思うと突然黒い雲が出てきて大雨が降ったりします。雨具を持っていなかったために悲惨な目にあったことのある人もいることでしょう。しかし、ちょっとした知識を身に付けるだけで天気をある程度予測しそれに備えることがで...

≫続きを読む